法要の準備

法要の準備

法要の日時が決定しだい、電話連絡するか、招待者に案内状を出します。

日時を、僧侶、親戚と相談します。

招待者を決めます。

一周忌までは、親族や近親者だけでなく、故人の友人・知人なども招待します。

会場の決定

自宅、斎場などで行います。

最近では、設備の整った斎場が利用されるようになりました。

僧侶との打ち合わせ

僧侶との打ち合わせ

具体的な打ち合わせ事項



僧侶の人数と送迎

お布施(または御車代)

僧侶への謝礼

法要に伴う僧侶への“謝礼”(お布施)は、「四十九日」や「新盆」など大きなものの場合は三万円以上というのが一般的です。しかしこれはあくまでも気持ちですから、負担がかかり過ぎない範囲内で決めればよいものです。ご近所の方達から、いわゆる“相場”を聞いておくようにするとよいでしょう。

法要、お斎の準備

法要、お斎の準備

供花、供物、お返し品(タオル、海苔等)を手配します。(価格、数量)

お斎の料理、引出物を手配します。


宗派や地域によって作法やしきたりはさまざまな違いがございます。
ご不明な点などございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。


雅セレモニーホール 0120-533-990 24時間365日受付 / 通話料無料
Copyright © Miyabi ceremony Co., Ltd. All rights reserved.