ご葬儀は大きく分けて祭壇プラン、返礼品、御飲食代、供花、宗教者へのお礼(お布施)の5項目で構成されております。
まずはご予算を考えながら祭壇プランの選択、ご遺族、ご親族、参列者の人数を考慮して返礼品の数や通夜振る舞いの料理数、精進料理の数を決めていくことになります。当然御会葬の人数が増えるほど返礼品や御飲食代は多くかかってきますので、それも踏まえた打合せが必要となって参ります。葬儀費用の総額は全国平均で150万〜200万(地域性、お布施は除く)と言われており、雅セレモニーでは平均で80万〜100万前後が多くなっております。

一旦総額を提示させていただき、ご予算に合わないようであればプランの変更など対応させていただきます。詳しくはプラン、見積りのページをご覧下さい。
供花につきましては例外を除いてご遺族がご負担いただく部分として名義を「喪主」としたお花を一対、祭壇両脇の最上段に飾らせていただきます。その他の供花につきましては、ご希望のご親族にご負担いただく格好となります。
お布施はお寺の地位や相場、地域性により異なりますので、ご葬家から直接お伺いしていただくことになります。なお無宗教葬では宗教者は不要となりますので、それに伴うお布施は発生いたしません。


宗派や地域によって作法やしきたりはさまざまな違いがございます。
ご不明な点などございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。


そのためにも弊社では事前のご相談、お見積もりを積極的に行っています。またウェブ上の見積もり機能でも大まかな概算費用を知ることができるので、ぜひ一度お試し下さい。

2015年11月13日 回答

雅セレモニーホール 0120-533-990 24時間365日受付 / 通話料無料
Copyright © 2015 Miyabi ceremony Co., Ltd. All rights reserved.